トップページ > 採用情報 > 採用担当者 インタビュー

スタッフインタビュー

心にファイトがあれば
ものづくりを楽しめる。

総務部
山口 秀三 さん

採用情報

採用担当者
インタビュー

こうかき建設は、どのような会社でしょうか。

当社は、昭和21年の創業以来、70余年の歴史を積み重ねてきた総合建設業です。鹿児島県内一円の各種道路工事、河川工事、港湾工事、土砂災害対策工事の実績が多く、公共性・公益性の高い工事の請負・施工に特化しているのが特徴です。
建設業界は担い手の確保が急務ですが、当社では20〜60代まで幅広い年代の社員約50名が自由闊達に活躍しています。技術の継承を通じて社員同士の結びつきも強く、社内はアットホームな雰囲気です。また、年1回の社員旅行の実施やリフレッシュ休暇制度の導入など福利厚生の向上にも力を注いでおり、ワークライフバランスの充実に努めています。

こうかき建設が求める人物像を教えてください。

採用情報

入社後は主に建設現場での施工管理を担当していただきます。発注者や技術者との打ち合わせや工程管理が主な仕事となるため、コミュニケーション能力は不可欠です。意欲があり、明るく素直に物事に取り組める方、心にファイトがある方なら、学歴は不問です。
建設業を通じて鹿児島の発展に寄与したいという方なら、UIターンも歓迎しています。施工管理技士の有資格者は優遇いたします。

入社を検討している方へメッセージをお願いします。

採用情報

当社では、さらなる生産性の向上を目指して、いちはやくICT技術を導入。ドローンや3次元CAD等を使った情報化施工のノウハウを蓄積しています。こうした最新技術による支援で、建設業界はよりフレキシブルに人材を活用できるようになり、技術者の負担もぐっと軽減されました。
どんなベテラン技術者にも新人だった時代があります。私たちはキャリアに応じた資格取得を社をあげて支援しています。実績は給料に反映されるため、やりがいも実感できます。
総合建設業の魅力は、地図に残る、後世に残るものづくりに携われることです。ものづくりに情熱を注げる新しい仲間との出会いを楽しみにしています。

代表よりメッセージ

採用情報

100年企業を目指して 共に起こそう、建設維新

こうかき建設では、新卒入社の20代から経験豊富な60代まで、幅広い年代・キャリア・専門性を持つ社員が活躍しています。
先見性とスピーディーな判断を重視した経営のもと、県内でいち早く「i-Construction」を導入。ITやドローンの技術を取り入れることによって効率化を図り、社員の賃金向上や省力化に努めています。

また、働き方改革の一環として、完全週休2日の現場も試行しています。リフレッシュ休暇を設けるなど、福利厚生も充実させています。

建設業は、自分の作ったものが形に残る、家族に誇れる仕事です。
さらに、当社では成果が報酬に反映する体制で、社員のやりがいと成長意欲をバックアップしています。
新卒者はみんなで育て、経験者は技術を存分に活かせる風土があります。

ぜひ一緒に新たな時代の建設業をつくっていきましょう。
意欲ある方の挑戦をお待ちしています。

代表取締役 幸加木 豪

トップへ戻る
こうかき建設採用案内