トップページ > 会社概要

会社概要

幸加木 豪 当社は、各種道路事業・河川事業・港湾事業・土砂災害対策事業など、公共性・公益性の高い工事の請負・施工に特化した総合建設業です。

昭和21年の設立から半世紀を目前とした平成6年に
「こうかき建設株式会社」へ社名を変更。

ひらがなのソフトなイメージを取り入れ、
人と地球にやさしい企業を目指してまいりました。

「より良い品質を目指し、顧客満足度を高める」
「地域社会への安心感を提供する」
この2つの企業理念を軸に、先見性とスピード感を持った経営に努めております。

少子高齢化で労働力人口が減少する中、建設業界では担い手確保と生産性の効率化が急務となっています。
当社では、積極的にi-Constructionを活用。働き方改革として、完全週休2日の現場を試行しています。
これからも私たちは、社会資本整備を通じて地域社会へ貢献し、雇用を守り、より良い労働環境を目指して働き方改革を進めてまいります。

こうかき建設株式会社の今後にご期待ください。

代表取締役 幸加木 豪

ロゴマークについて

こうかき建設ロゴ

こうかき建設の新たなロゴマークには、私たちの企業活動における決意表明が込められています。
イニシャル「K」をベースに、“飛翔する【幸せの青い鳥】”をシンプルかつスタイリッシュに描き、発展・成長・上昇を表現しました。
この【幸せの青い鳥】は【幸せを加える木】に巣を作っており、そこから飛び立つ鳥が“より多くの人に幸せを届ける”様をイメージしています。
さらに、コーポレートカラーのブルーは、誠実さ、爽やかさ、知性を表現し、CSRやコンプライアンスが強く求められる時代に即した信頼感の高い企業でありたいという願いも託されています。

会社概要

外観 入り口
社内 社内
商号 こうかき建設株式会社
所在地 本店:〒890-0021鹿児島市小野4-3-19   本社:〒890-0072 鹿児島市新栄町19−3
代表取締役 幸加木 豪
設立 昭和21年8月
TEL 本店:099-220-9211   本社:099-252-7700
FAX 本店:099-220-3954     本社:099-252-7715
売上 15億円(H29.6月現在)
従業員数 48名(H30.4月現在)
営業種目
  1. 建設業(道路工事、舗装工事、解体工事、橋梁・ダム工事、治山工事、港湾工事、 トンネル工事、森林土木工事、法面工事、下水道工事)
  2. アスファルト舗装工事に使用する資材の製造及び販売
  3. 一般貨物自動車運送事業
  4. 産業廃棄物の収集運搬及び処理及び再生品の製造及び販売
  5. 不動産業
建設業許可 ・鹿児島県知事許可(特-29)第15488号 ・土木一式工事業、建築一式工事業、とび・土工工事業、ほ装工事業、解体工事業、水道施設工事業外
営業所 姶良・南薩・川内・鹿屋営業所
所属団体 ・(一社)鹿児島県建設業協会 ・(一社)鹿児島県トラック協会 ・(一社)鹿児島県産業廃棄物協会 ・(公社)鹿児島県宅建取引業協会
取引銀行 ・鹿児島銀行 ・鹿児島相互信用金庫
認定・認証

・ユースエール認定企業(H30.04.27 若者の採用・育成に積極的で、若者の雇用管理の状況が優良な中小企業として厚生労働大臣が認定するもので、鹿児島市内の建設業では初めての認定)

・ISO9001取得 ・ISO14001取得 ・OHSAS18001取得

採用実績

■採用実績校及び在職者(H30.7月現在)の卒業校 鹿児島大学、熊本大学、琉球大学、山口大学、日本大学、福岡大学、第一工業大学、慶応義塾大学、明治大学、鹿児島国際大学、国立鹿児島工業高等専門学校、鹿児島県立短期大学、鹿児島純心女子短期大学、鹿児島建設専門学校、中央工学校、県立鹿児島工業高校、県立鹿屋工業高校、県立薩南工業高校、鹿児島実業高校、樟南高校、尚志館高校

会社の歩み(沿革)

昭和21年8月 会社設立
昭和41年12月 幸加木建設工業株式会社(資本金500万円)
昭和48年2月 建設業 鹿児島県知事許可
昭和54年5月 資本金を1000万に変更
昭和62年6月 建設業 大臣許可
平成5年2月 資本金を3500万に変更
平成6年9月 社名を「こうかき建設株式会社」に変更
平成12年2月 一般貨物運送業許可
平成25年5月 建設業 鹿児島県知事許可

トップへ戻る
こうかき建設採用案内